ポストだけで大丈夫?チタンポストによる金属アレルギーについて

チタンポストによる金属アレルギー

みなさまこんにちは。
今回はチタンポストによる金属アレルギーについてのお話です。

チタンポストについて

金属アレルギー対策と書いていても、安価なチタンピアスには「チタンポスト」という表記が書いてあることがあります。
また高価な商品でも原価を抑えるためにポスト部分だけをチタンにし、金属アレルギー対策商品として売り出している場合もあります。

これはピアスのポストの部分だけがチタン製で、耳たぶに触れる装飾の部分やキャッチはチタン以外の材質でできているということです。
そのため、チタン以外の材質でアレルギー症状がでることがありますので注意が必要です。
安価な商品には金属アレルギーが出やすい、ニッケルめっきが施されている場合が多いのです。

様々なチタンポスト

販売されているチタンポストの中には純度の高いものから、低いもの、他の金属の表面にチタンのめっき加工をしただけのものと様々です。
純度の低いチタン合金は、混ぜ物の金属によるアレルギーの心配がありますし、
めっき加工のチタンポストはめっきが剥がれ他の金属が溶け出す心配があります。
販売店に事前に確認することをお勧めします。

チタンについて

純度の高いチタンは金属アレルギーの原因となる金属が汗などで溶け出す心配が少なく、アレルギーになりにくいとされています。
できるだけ混ぜ物の金属が少ない、純度が高いチタンを選ぶことをお勧めします。

ポストだけで大丈夫?

特に夏場は汗をかきやすいので、ポスト以外の肌に触れる部分についてもぜひ考えてみてください。

アクセサリーが原因で起こる金属アレルギーは、接触皮膚炎と呼ばれる症状です。
金属が汗や体液で溶けてイオン化し、体内のタンパク質と結合する事で新たなタンパク質に変性します。
それを体が異物とみなし拒絶反応が起こる事により、炎症やかぶれを引き起こします。

ポスト以外の装飾部分やキャッチも当然、肌に触れるのでアレルギー症状を引き起こす可能性があります。
チタン製のピアスなのにアレルギーが出たという方で、ポスト以外がニッケルめっきや他の金属だったというのはよく聞く話です。
赤く腫れて痒みを伴ったり、ひどい場合は耳たぶがじゅくじゅくしたりと症状は様々です。

こうならない為にも、自分にあった商品をしっかり選ぶことが重要です。
自分にとってアレルギーが出にくい金属を選ぶこと、
ポスト以外の肌に触れる部分の金属のことも考えて商品を選ぶことをオススメします。

blancotokyoのアクセサリーについて

blancotokyoではEVER METAL(エバーメタル)を使用してアクセサリーを制作しています。
EVER METAL(エバーメタル)とはメス等の医療用器具にも使用されるステン316Lに特殊なIPコーティング処理をし、金属アレルギー対策を施した商品です。
316Lステンレスは不動態被膜を持つ腐食しづらい金属で、その上から特殊なIPコーティングを施したオリジナルの素材です。

ポスト以外の装飾部分やキャッチの金属は全て、このEVER METAL(エバーメタル)を使用していますので、安心してご使用いただけます。
わたしたちは外見だけでなく、肌ともちゃんと向き合って商品を作っています。

せっかくのコーディネートもアレルギーの症状を気にしながらだと心から楽しむことはできませんよね。

まとめ

金属アレルギーには個人差がありますので、チタンもEVER METAL(エバーメタル)も100%アレルギーの症状がでないと保証するものではありません。
あくまでアレルギーになりにくい素材だということです。
安価な商品によく使用されている真鍮や合金などに比べると格段に金属アレルギーを起こしにくくなっていますので、ぜひ一度試して頂きたい素材です。

金属アレルギーはほぼ100%後天性のアレルギーですので、現在アレルギーでない方にもオススメしています。
▶︎金属アレルギーと素材についてのお話

ただのアクセサリーではなく、自分の肌のこと、これからのこと、少しだけ考えてみてください。
汗をかきやすくなるこれからの季節、日々のメンテナンスもお忘れなく。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください